Amazon オススメ商品

hidew 2005.08.13

#748 大手術か、ホスピスか

大手術か、ホスピスか

このまま「和の政治」という名の「談合」、「今の幸せ」を維持するための「先送り」をやっていたら、財政破綻→ハイパーインフレという流れは避けられないと思います。

「高度成長期」は、経済も右肩上がり、人口も右肩上がりで増え続けるという状況ですから、今とは違います。「高度成長期」は碁で言えば布石段階で、自由度の高い時代でした。今は「10目以上の大差で負けている中盤戦」の段階で、選択肢の少ない Narrow path です。

小泉首相の政治手法を称して「強権的」「ゴリ押し」という批判がありますが、解散総選挙するのは、最も謙虚で潔い態度です。

Doctor K の大胆な外科手術に対して、患者 が NO と言うなら、手術はなくなります。大手術か、ホスピス(*)か、どちらにしても意思表示をすることが大切です。

(*)治癒不可能な疾患の患者に対して、病気を治すための治療を行わず、身体の痛みや精神的な苦痛の緩和を積極的に行う。緩和ケア。