Amazon オススメ商品

hidew 2005.06.04

#512 スローライフ

スローライフ

1試合わずか3〜4時間の日本のプロ野球が「ダラダラ長い」と批判されることを考えれば、1局16時間という碁のタイトル戦はそれはもう途方もない長さです。何か突き抜けてしまった感があります。

その圧倒的な「遅さ」は近年「スローライフ」というキーワードで語られる価値観に合っているんじゃないでしょうか。

「No.78-2 新聞囲碁欄で疑似ライブ」は、あまりに時代錯誤であるためにかえって新しいということもありますし、むやみに「高速化」「複雑化」を目指す社会のアンチテーゼとして重要な意味を持っています。

ITを使い倒したコンテンツ配信の案もありますが、新聞囲碁欄との関係で考えると難しいものがあります。最もラジカルな案では新聞囲碁欄廃止になってしまいます。