Amazon オススメ商品

Bobby 2005.05.17

#442 楽観スパイラル〜論理学って難しい

楽観スパイラル〜論理学って難しい

ごめん!
つい、言ってみるだけでゴンス!!

A.受け手(消費者)の権利を過剰に保護した場合
→知的創造物を鑑賞するコストが下がる。
→マニアに加えて一般のファンが増大する。
→市場規模(裾野)の拡大。

B.送り手(著作者)の権利を過剰に保護した場合
→知的創造物を作るモチベーションが上がる。
→魅力的な作品が生まれやすくなる。
→全体の発展。

B-2.
→教材の高価格化により未来を支えるクリエーターのモチベーションが上がる。
→魅力的な作品を競って作るようになる。
→全体の発展。

というわけで、送り手、受け手のどちらに傾いても、発展に結びつくことになるのが著作権の楽しいところ。