Amazon オススメ商品

hidew 2008.05.06

#1647 【中国の法則】中国は常に完全に絶対に正しい。

【中国の法則】
中国は常に完全に絶対に正しい。

3月中旬、チベットのラサでチベット人が暴動を起こしたという報道があったにも関わらず、世界の怒りはなぜか被害者の中国政府に向いた。中国人以外で中国の言うことを信用する人などいないのだ。ただでさえ信用がないのに、海外メディアを閉め出してしまったために、悪いイメージだけが膨らみ続ける。

中国の情報操作は駆け引きが全くなく、押しの一手だ。麻雀で言えば自分の手牌しか見てない。「嘘は100回言えば事実になる」というのが中国流だが、信用度がゼロになってしまえば、1000回言おうと信じてもらえない。中国ほどウソが下手な国家も珍しいだろう。

チベットとの会談において、中国側が「暴動鎮圧は完全に正しい処置だった」と語っているが、このコメントはナンセンスだ。中国が自ら「間違っていた」ということは絶対にないのだから。常に完全に絶対に正しい「中国」の言い分は全世界が言う前から分かっている。

関連

“多くの日本人は胡錦涛国家主席と花見や卓球をしたがっている”事が判明 …中国メディアのアンケート調査で

多くの日本の皆さんが胡錦国家主席と直接、交流することを望んでいます。胡錦涛国家主席とどのような形で交流をしたいか?この問いに対して、1200人あまりが回答を寄せました。
その結果、書道が25%でトップ。花見が15%で2位。卓球は13%で3位となりました。

日本の皆さんが胡錦涛との交流を望んでいるのはいいとして(厳密には「皆さん」ではなくて「ごく一部」)、具体的な内容をつけ加えたのが余分だった。実際にアンケート調査をしなかったことがバレバレ。ウソをつくにしても少し上手くやろうという気はないのか。

#胡錦涛と日本国民があえて交流するなら、日本が望むのは「やらせではない公開討論」と「中国産の餃子パーティー」だと思う。

*

[anonymouse] 2008.05.06 [1]

中国の言うことは絶対に正しい・・・

トラックバックリンク...

BK 2010.09.28 [2]

中国船長釈放問題

http://www.youtube.com ..
なかなか良くできてますね。