Index (comments/trackbacks)

hidew 2006.07.30

#1364 毒と薬は表裏一体

『チャングムの誓い』 でシン・イクピル教授が「毒と薬を分けて書きなさい」という問題を出したことがある。博識なチャングムは最初、知識に頼って自信満々に毒と薬を区分けして不合格になったが、2回目の試験では出題意図を察して模範解答を返した。

海外ドラマ専科

「薬と毒との違い」を問われたチャングムは「薬も毒になり、毒もまた薬になる」と答えました。イクピルは、彼女の言葉に深く頷きます。薬も使い方を誤れば毒になり、毒も使い方を変えれば薬にもなるのです。

毒と薬は本質的には同じもので、不可分である。

日本では簡単に薬が手にはいるから、なんでもかんでも薬を飲んで対症療法的に症状を押さえ込む人が少なくないけど、副作用のリスクとか、陰陽のバランスとかをもっと考えるべきだと思う。

関連 : 正露丸の薬害/島谷的舞録

「下痢を止める」のと「下痢を治す」のは全く違う。緊急避難的に症状を止める必要がある時は副作用がどうのと言ってられないが、治療目的で正露丸を飲むべきではない。

*

海外ドラマ専科 2006.07.30 [1]

24日放送『チャングムの誓い』ウォッチング・レポート

本日放送の『チャングムの誓い』は第34話「王の怒り」でした。

hidew 2006.07.31 [2]

Trackback返しは不要です。記事中で既にリンクしていますから。

hidew 2009.06.28 [3]

Amazon - 毒と薬

4797350261 毒と薬のひみつ 毒も薬も使い方しだい、正しい知識で毒を制す!

  • サイエンス・アイ新書
  • 齋藤 勝裕
  • ソフトバンククリエイティブ, 2008, 新書
  • ¥ 1,000

4121019741 毒と薬の世界史―ソクラテス、錬金術、ドーピング

  • 中公新書
  • 船山 信次
  • 中央公論新社, 2008, 新書
  • ¥ 840

Amazon オススメ商品